ミンキーのひとりごと

  

母を亡くしてひとりになったシルバーのひとりごと

デイサービスは幼稚園?

デイサービスで、
他の利用者の着替えを持って帰る時がある。
また、その逆で自分の着替えが戻らない時もある。


持ち物には名前を書いてるが、
混雑する入浴時に間違うのだろう。


母が帰宅すると、私はすぐに洗濯をするので、
すぐ間違いに気が付くが、
それぞれの家族で違う。


次回のデイサービスで、間違えて入った物を渡す。
戻ってない物は、他の家族が気付いて施設に渡さないと、
すぐに戻ってこない。


入浴の着替えはすぐに戻らなくても、
多目にそろえていたので、慌てなかった。


携帯用の小さいエプロン イメージです。


困ったのは
小さい花柄の食事用エプロンが、戻らない時だ。
2枚あるうちの1つが戻らないので少し慌てた。



大きなエプロン イメージです。


大きな食事エプロンは、
スーパーなどで市販されているし、
施設でもそろえている。


小さくてかわいいのは、なかなか見つからない。


母の話によると、
 他の利用者と母が
 「私のだ!」と
 取り合いになったとか。


名前は書いていた、施設にすぐ電話したが、
次回まで待てとのこと……。


取り合った為か、戻ってきたのは
数回デイサービスを利用した後だった。


妹にその話をすると、
幼稚園でも同じようなことがあったと。


認知症も影響しているのだろうか。
いい年をした老人が、
幼稚園児のように取り合う場面は
想像しにくかった。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。