ミンキーのひとりごと

  

母を亡くしてひとりになったシルバーのひとりごと

父はどこに

ここで
ホラーでもオカルトでもないと
一言断って。


父の葬儀の時は母の介護もあり散々だった。


出棺と精進落としを
父方の親戚2人がドタキャン。
だいたい予想していたが
実際あると腹立たしい。


父の兄弟姉妹は骨上げも欠席して
香典だけ出して帰ってしまった。


ほんとうは父のことや、
お墓のことを尋ねたかった。


兄弟姉妹なんてそんなものなのか。


出棺のとき父の弟が

「こんなところには居られない
 早く家に帰ろう。」と言いながら
 葬儀場を急いで出て行った。


その姿に一瞬ハッとして
目を見張った。
父だ…。


「お父さんに似てる…。」
横にいた妹がつぶやいた。


後日、香典返しのお礼で父の弟の奥さんが
電話してきた。


「葬式に行ってからおかしい。
 腰が痛いとか言う。」と漏らした。


やっぱり父は弟の所に行ったのだ。


1度家に入れてくれとドアに手を掛ける夢をみたが
「入らないで!」と怒鳴った。


父は家にはいない。


弟の所にいる。


弟は町内会の会長で息子がいる。
「弟の所に行く」と
生前父が言っていた。


 

それが父が望むことなんだろう。


子どもが女ばかりでごめんね。


お父さん言った通りにしてね。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。