ミンキーのひとりごと

  

母を亡くしてひとりになったシルバーのひとりごと

父の思い出~小さい頃

 1998年初夏 撮影


小さい頃の父の思い出がある。


家族で出かけた時、
ホットケーキが食べたいと私が言った。

どこに行ったか覚えてないが、
どうやらホットケーキがないような場所だった。


両親が困っている様子をぼんやりと
夢のように覚えている。


ホットケーキを食べたことは、覚えていないが、
手をつないで歩いたことは覚えている。

その手が父だったかどうか、わからないが
父の思い出として心に残っている。


小豆のお菓子が好きだったので
水羊羹、どら焼きを命日のお供えに





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。