ミンキーのひとりごと

  

母を亡くしてひとりになったシルバーのひとりごと

お盆のお迎え

見様見真似でお盆の飾りをした。すべて、ロウソクです。



昨日の晩は、迎え火を点灯


麻柄(オガラ)ではなくロウソクを使った


現在の住宅は火を使えない事情もあり
電気を使うこともある。


電気の提灯、ロウソク・・・などで
ご先祖をお迎えしてもよいらしい。


命に危険を及ぼすほどの猛暑に対抗して
胡瓜や茄子で作る精霊馬(しょうりょううま)も
ロウソクにした


本物そっくりにできているが、
点灯する糸が付いているのがロウソクらしい。


暑い夏にかき氷、アイスコーヒー、冷茶を
お供えできるのはロウソクのおかげ
溶けない。


もちろん、食べられるゼリーもお供えしている。


時代に合わせて、先祖を敬う
それでいいのだろうなと・・・。


ここから番外です。

   

迎え火点灯前            迎え火点灯後、30分で消えた。


ロウソクが、まだ残っているのに全部燃えなかった。
お迎えはできたが、なんか残念・・・。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。