ミンキーのひとりごと

  

母を亡くしてひとりになったシルバーのひとりごと

デイサービスでセクハラ?


デイサービスから帰ってきた、母が
「男の人にお尻をさわれた」と嫌そうに言った。


え~・・・・・なに・・・・セクハラ?


嫌そうな母を見て、
ケアマネージャーに思い切って電話した。


母の言ったことをそのまま伝えると
調べてくれるとのことで電話を切った。


翌日、返事がきた。
そのような出来事はなかったが、
母の介助は男性もしていいようになっている。
主にトイレと入浴に限られるが
女性だけが介助することに変更になった。


施設では、そういうことはあるようで


「しわくちゃのおばあさんでも、嫌がって
 そのようなことを言う」とのこと


女性だけが介助することになったと母に伝えると
次のデイサービスは機嫌よく行った。


それ以来、そんなセクハラまがいのことは
言わなくなった。


父は介護保険の世話にならなかったので
男性の場合は知らない。

母から聞いたが、
職員の若い女性をからかうようなことも…。


年老いたとはいえ、
男女の問題も同じようにあるのだ。


 黄色のガザニア 自宅にて

母は黄色の花が好きだった。
ここで、少し休憩・・・。


サービス業の仕事なのでGWは忙しくて疲れる。
nice!するのも時間がかかってます。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。