ミンキーのひとりごと

  

母を亡くしてひとりになったシルバーのひとりごと

戒名はどうする

通夜の前に戒名のことで
1番目の妹と私がお寺さんに会う。


母の書類整理した時に戒名にして欲しいと
預かった封書があった。


得度(とくど)で名前を頂いたので
それを必ず戒名にして欲しいと何度も言った。


得度の名前は【道俊(どうしゅん)】2文字
最初に見た時は男性の名前かと思ったが
よくわからずそのまま貸金庫へ。


昨日、得度とお寺を
インターネットであわてて調べた。
なんか違う。


得度は仏教で僧侶となるための儀式で
法名(ほうみょう)を頂くとのことだ。
その法名を戒名にして欲しいとの希望だ。


有名なお寺で頂いたのだが
どうも母の勘違いのよう。
戒名ではない。


亡くなった後では、母に確かめられない。


その封書をお寺さんに見せた。
「違う。男性の名前のよう」

やっぱり…。


「今、母も違うのに気が付いた」と私
「何…言ってる。亡くなってる。」と妹 
失言だ。


「息子さんがいますか」とお寺さん
いないと返答。


これは使えない。
ではどうする…。
困った。

「お棺に一緒に入れなさい」とお寺さん。
よかった。
「そうします。母には大事なものだから」と私が


戒名に入れる文字は4文字。


1文字は名前から、
もう1文字は女という意味で妙(みょう)
後の2文字を決めるため
母の趣味、性格、人生観などを尋ねられた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。