ミンキーのひとりごと

  

母を亡くしてひとりになったシルバーのひとりごと

控室で待つ

湯灌が終わり葬儀場横の控室で待つ。


部屋の説明があった。


出入口のある洋間に応接セット、下駄箱、テレビ

  

奥の大きな和室、ここに布団をひく。

その横に風呂、洗面所、トイレ、流し台、冷蔵庫

 

奥の部屋には姿見のある和室

着物の着付けをするのだろう。


和室にはお茶、菓子、ポット、折り紙があった。


和室の金庫にお寺さんの礼金を入れた。

出入口に大きなクーローゼットがあり動く。

明日の出棺後から部屋は使えない。
着替え、私物などはこのクーローゼットに入れる。
骨上げまでは次々部屋を替えるので、
ここに入れていっしょに移動。


湯灌をした男性が呼びに来た。
納棺の時間だ。


体格がよく若い人だが息を切らせている。
湯灌の後、衣類を着せ棺に入れるのが
大変だったのかと想像。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。