ミンキーのひとりごと

  

母を亡くしてひとりになったシルバーのひとりごと

USJの思い出 No.2

 1998年撮影



USJのピントレーデイングは、
毎年、参加していた。

 USJ 4周年ピントレード 全14個


オープンして数年たった頃
新幹線で妹と甥がUSJへ来ることに、


5月で休日だったと思う・・・。


妹の夫と姪は自宅でテレビを見た・・・・
USJ入場者が、オープン日の次に一番多い。


こんな状態では、アトラクションには入れず・・・
並ぶだけ・・・行かないほうが・・・


そう思っていた・・・・たぶん・・・。


違った! 
メインアトラクションは、すべて乗った!!


魔法?・・・・何故???


そのころ、USJでは、
なんらかの事態で入場できなかった人に
次回使えるアトラクション「優先券」を発行していた。


ヤフーオークションで、1枚、数千円?で
その「優先券」が出品されていた。


どのアトラクションでも使えて、年齢制限もない。


それを複数落札して、妹と甥に使った。


数時間待ちの人気アトラクションでも、
それを見せると、すぐに乗れる別ルートへ案内される。


ずるい!!」との声もあったと・・・妹が。

もっともやね・・・ほんとに・・・ゴメン


私は、使わずに外で待っていた。
年間パスを使って、何度も乗っていたし、
「優先券」にお金がかっかている!!


私の分を2人に回して楽しんでもらった。


妹家族の心配をよそに、
妹と甥は充実したはず。


私の心は大満足!!


しかし、券を使うたびに・・・
これで、昼ごはん何回食べれる・・・。


懐が、だんだん心細くなっていった・・・。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。